鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2006/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
⇒クリック!ブログランキング・にほんブログ村へ  

今日は久しぶりに、学生時代によく行った神保町へ行ってきました。JR御茶ノ水で下車して明治大学前の坂道を下って本屋街へと歩いていきます。途中、中古楽器店がたくさん並び、とても音がにぎやかに聞こえてきます。
楽器店のバイオリンの下にロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートがなぜか、並んでいました。
坂道を下って、書泉ブックマートと三省堂にはさまれた交差点を左へ行くと、自分の奥さんがギャルだった時、「私をスキーに連れてって!」とせがまれ、ビクトリア、ミナミ、アルペン等に来たものでした。この左側に学生時代から30才位までよく本を買った源喜堂があります。
交差点を右に曲がると、自分が今持っている格闘技ビデオの60%位を買った(※当時、武道関係のビデオは高かった(7800~2万円)ので1千万円位(約1,200本)使ったことになるのだ!びっくり!)、書泉グランデ、三省堂がそびえ立ち、周辺には古書店が何百件とひしめきあっています。
書泉の前をず~っと、先に進むと、知る人ぞ知る?趣味?の店、芳賀書店などもあります。
さて、いよいよ今日の目的、格闘技用品を求めて、フィットネスショップへ向かいました。
明治大学博物館編へ続く



文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277







スポンサーサイト
⇒クリック!ブログランキング・にほんブログ村へ  

今日の目的のフィットネスショップへ行ったら、ここはエアロビクスやウエイトトレーニングなどフィットネス専用で、格闘技用品は水道橋店の方へお願いします。ってことになってしまったので、水道橋へ向かいました。
・・・・・が、途中、学生の時よく昼飯を食べた明治大学(自分は明大ではありませんが、大学の学食に飽きると明大・中央・専修などの近くの大学へよく食べに行ったものでした。※明大は高校の同級生が最も多く入った(50人位)大学です。)
の前を通ったら、明治大学博物館、入場無料と書いてあったので、つい、フラッと入ってしまいました。明大を造る時、地中から出てきたという土器や銅鐸が展示されており、別の部屋に行くと、なぜか拷問や死刑台、ギロチンなどの展示物が並んでいました。いまや、超近代ホテルのようになってしまっている明治大学ですが、自分が学生の時はまだ一番下の写真の建物でした。昔の建物の方が雰囲気がありましたよね。
さて、寄道した博物館から、今度こそ水道橋へ
格闘技専門フィットネスショップへ続く



文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277













⇒クリック!ブログランキング・にほんブログ村へ  

神保町のアルペン6Fのフィットネスショップは、フィットネス用品専門だったので、JR御茶ノのとなり駅、水道橋<の格闘技専門店へと向かいました。
水道橋駅を出て、道路を渡ると、すぐにビルの2F(1Fは喫茶店ルノアール)に赤い文字で格闘技の文字がさんぜんと輝いているのが見えました。
入口には、まるで自分を待っていたかのように、大きな格闘技の看板が立っていました。
結局、パンチンググローブとパンチングミット・ナワトビ(プラスチック製の重いもの)を買って帰りました。
このフィットネスショップ格闘技専門店には色々な有名格闘家や格闘技愛好家の芸能人などがよく来店されるそうです。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277





ムエタイの最高峰スタジアム・ラジャダムナンで2階級を制覇した、偉大な王者ヌンサヤーム・ギャットウィチアンがジムでのマンツーマン指導をそのまま映像化した、とてもわかりやすい内容で、入門編・中級編・上級編と段階的に3本に分けて、丁寧に解説されています。

※自分も昔、渋谷(原宿)の青山ジムで、シンサック・ソーシリパンさんに一時、教わっていましたが、連続蹴りの早さには舌を巻きました。何しろ、ストップウォッチで自分に30秒測らせて、ミドルキックをミットに50発以上蹴り込むのですから、びっくりぎょうてんです。
また、大山館長に頼まれて、極真の全日本にもシンサックさんは出ていました。60kg台の体重で、極真の70~80kgの選手と互角以上に戦っていたのですから、ムエタイのプロ選手は、ほんとうにすごいと思ったものでした。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

1_20071211171339.jpg

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

リリリ~ン、電話が鳴った。


「はい!鎌倉のブルースリーです。」

「あのぉ、ホームページの万能買取りシステムをみたのですが・・・」

「どうもありがとうございます。買取り希望ですね。品物はお持込できるものですか?それとも出張買取りのほうがよろしいですか?」

「え~~、古い物や懐かしい物と色々あるので、出張買取りに来ていただきたいのですが。」

「わかりました。では、お名前とご住所・電話番号を教えていただけますか?」

「はい。鎌倉市○○○1-3-の○○です。車は家の前に止められますので・・・」

「はい、それでは、都合の良い日と時間を言ってください。」

「なるべく早く来ていただきたいのですが・・・」

あいにく、今日はこれから先約が入ってしまっているので・・・あっ、でも今夜9時過ぎでしたら閉店後にお伺いできますけども・・・

夜は早く寝てしまうので、明日はどうでしょうか?

はい、明日でしたら午前中、丁度空いていますので、お伺いできますけど・・・


・・・と、こんな電話のやり取りの後、翌日、出張買取りに行ってきました。
電話の段階では60歳くらいの方かなと思っていたのですが、実際は大正十三年生まれの82歳の方だったので、びっくりしました。

結果、色々と昔の古い物を買取らせていただき、お茶をごちそうになって、帰って来た次第です。
○○さん、どうもありがとうございました。



お店のホームページ↓
レトロ&アンティーク・鎌倉ブルースリー(万能買取りシステムも絶好調!)

↑クリックお願いします↑

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

現在の空手の源流ともいわれる沖縄空手の三大流派、剛柔流・小林流・上地流の最高峰の武道家が集結し、鍛錬法・型・組手・武器術が余すところなく紹介されています。
映像を見ているうちに空手は格闘技では無く、武道(武術)なのだな、と感じさせられます。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277



↑クリックお願いします↑

5_20071211171832.jpg

6_20071211171839.jpg

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

格闘家や武道家はもちろん、色々なジャンルのアスリートが認める「火の呼吸」の理論と実践、その指導者、クンダリーニヨーガの第一人者・小山一夫のDVDです。
内容は小山氏が新たに展開する合気メソッドで武道の深化を加速させるためのエクササイズが柔・剛・流の順で解説されています。
ヨガと武術を結びつけたのは、ヒクソン・グレイシーとこの小山氏が有名ですが、私の古い知人も新宿の藤本憲幸ヨガ道場の指導員をやっていた20年以上前から、武道とヨーガを平行して研究していました。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑


1_20071211171800.jpg2_20071211171808.jpg

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

1億5千万の借金返済のため、新宿歌舞伎町で珍商売「殴られ屋」を始めた、晴留屋明氏のDVDです。現役ボクサー時代の映像、新宿コマ劇場前での、商売としての殴られ屋の映像、そして、現在の本人へのインタビューで構成されています。
私の知人で、晴留屋さんの友人がいるのですが、現役時代から防御(ディフェンス)がバツグンに上手な人だったとのことです。
殴られ屋でも、相手がボクサーや、フルコンタクト空手、散打などの現役選手でも、なかなか、晴留屋氏をまともに殴ることは出来なかったようです。
K-1の○○でさえ、ほとんど有効打を入れられなかったとのことです。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑


3_20071211171816.jpg4_20071211171824.jpg

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

午前中、横浜へ出張買取りへ行って来ました。ホームページの万能買取りシステムを見て電話をくれたのです。古い物が色々あるとの連絡で、行ってみると、昭和初期位の座卓、ゼンマイ式の掛時計、こけし、香炉、電気シェードなどがありました。座卓は無垢で、物は良いのですが、状態が少し問題があったため、買取れませんでした。
電話をくれたT.M.さんは、とてもキレイな方で、どこかで見たことがある気がしたので、
「もしかして、女優さんですか?」
と聞くと
「いえ、万博やモーターショーのイベントコンパニオンをしていました」
とのことでした。
もしかすると、雑誌か何かで見た記憶が何となく残っていて、どこかで見たことがあると思ったみたいです。



お店のホームページ⇒レトロ&アンティーク・鎌倉ブルースリー(万能買取りシステムも絶好調!)

↑クリックお願いします↑

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

午後からは大船へ出張買取りに行って来ました。不思議なことに、この方もT.M.さん。午前中の方と同じ名前でした。
昭和30~40年代のおもちゃや、ノリタケ、香蘭社、深川の陶磁器などがありました。話をしているうちに、娘さんが大のブルースリーファンだそうで、買取り終了後、ブルースリーの話で30分以上も話がはずんでしまいました。
大船のT.M.さんもとてもチャーミングな方でした。


お店のホームページ↓
レトロ&アンティーク・鎌倉ブルースリー(万能買取りシステムも絶好調!)

↑クリックお願いします↑

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

⇒クリック!ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ 武術・武道へ  


もう20年も経ちますが、格闘技通信に富樫さんが、「私は空手を完成させました。」とセンセーショナルなタイトルで、初登場した時、ものすごくワクワクして、その記事を読みました。好奇心旺盛な自分は、速攻で格闘技通信に出ていた無門会総本部へ電話をしました。
「はい、無門会です」
と野太いしゃがれ声が受話器から聞こえました。すぐに富樫先生だとわかりました。けっこう長く、色々と話をしたのですが、頭にこびりついていることは、極真の第5回全日本へ出て以後、ありとあらゆる技の研究をし、武道としての空手を完成させた、とおっしゃっていた事です。
特に、極々受即攻(きょくきょくじゅそくこう)で、ヘビー級ボクサー、○イソンも一発でKOできるとのことでした。自分が色々と質問すると、極々受即攻が出来るのは富樫先生だけで、高弟でも受即攻どまりだとのことでした。相手が連続攻撃をして来た場合でも、最初の一撃目でしとめるので関係ないとのことでした。極真の第5回全日本を見た時、この富樫宣資は絶対、表舞台に出てくるだろうと思っていたので、何か嬉しいような感じでした。

そして、つい最近の格闘技通信で、富樫氏の弟子の江口選手が他流の大会(自分と大学の同期だった西良典氏が大会発起人)へ出ることを知りました。
ついに、他流との実戦で、受即攻を見ることができるのかと、非常にワクワクしています。

※大会名はCHAOS MADMAX(ケイオス・マッドマックス)で、11月3日に行われます。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277