鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2007/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒クリック!ブログランキング・にほんブログ村へ  


先日、おやつに菓子パンを食べていて、ふと、パッケージの裏の原材料名を見て、非常にびっくり!しました。
単なるクリームパンの中に、カスタードクリーム・小麦粉・糖類・加工油脂・卵・パン酵母・生クリーム・食塩・ホエイパウダー・脱脂大豆乳・乳タンパク・脱脂粉乳・乳化剤・イーストフード・ビタミンC・酸味料・増粘剤(増粘多糖類・アルギン酸エステル)・グリシン・酢酸Na・保存料(ソルビン酸K)・着色料(カロチン・ビタミンB2)・香料。

なんで?なんでクリームパン1個作るのに21種類もの原材料が必要なの?前記の材料のうち、7種類で作れると思うんだけど、なんで21種類も使わなければならないのか?
現在、昔と比べて「キレル人間」や「花粉などのアレルギー」「ガン」等が極端に増えているのはこの食品添加物の蓄積がかなり影響しているのではないかと、何かの本で読んだことを思い出した。
先般、賞味期限が切れた材料を使っていたと問題になっていたが、少々の賞味期限切れだったら、言い方は悪いが、「腹をこわず」だけだが、食品添加物はじわじわと体内に浸透し、蓄積され、脳や内臓まで狂わせる。それに食べてすぐにそうなるなら誰でも警戒するが、、その場ではなんとも無く、何年、何十年か先にその影響が出てくるのだから、こんなに恐ろしい物はないと思う。

最近の食料品(食品添加物)について思うこと②に続く


お店のホームページ↓
レトロ&アンティーク・鎌倉ブルースリー(品物の配達もOK!出張買取りもやってます!)

スポンサーサイト
2m1.jpg2m2.jpg

この「世紀末バルクアップ」はマッスル北村(北村克己)が自ら編集した最後のビデオです。ボディビルの世界戦を3ヵ月後に控え、全身全霊をかけて極限のトレーニングに挑む姿、トレーニング方法と筋肉を(身体を)大きくする食事のポイント等をマッスル北村がわかりやすく解説しています。
120分の映像の中で、日本人の限界を超え、極限にまで膨張した北村の筋肉の迫力にはド肝を抜かれます。日本人でも必ず筋肉をデカくすることが出来ると強くうったえかけています。
見る人の魂を揺さぶる感動のビデオ映像です。

単なるトレーニング人間で無く、頭脳的にも東京大学へ入学したほどの文武両道の天才・北村克己・・・今も生きていたら・・・ほんとうに残念でなりません。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

3b1.jpg3b2.jpg

3b3.jpg3b4.jpg

日本の格闘技界で、マーシャルアーツと言う言葉を使い始めたのは、ベニー・ユキーデの来日からでしょう。
当時、全米マーシャル・アーツチャンピオン「ベニー・ザ・ジェット・ユキーデ」というリングネームで来日し、アントニオ猪木主催の「格闘技世界一決定戦」で猪木VSモンスターマンの前座でキックボクサー鈴木勝幸をKO!し恐怖のバックスピンキックで、当時の格闘界に衝撃を与えた。
その後、大貫忍・岡尾国光・長江国政と次々とユキーデに挑戦したが、誰ひとり勝つことが出来なかったのだ。判定ならまだしも全員、KO!負けだ。
私が行ってたキックジムの先輩たち(全員ランカー)が当時、鈴木戦のあと、「あんな試合中に後ろを見せる蹴りなんか、普通通用しないぜ。鈴木はユキーデが弱いと思って油断してたんだろう。」と言っていたが、見ると、やるは大違い。どの選手も、あんなバックスピンキックは「くらわない」と思っていたのだが、実際にはくらってしまうのだ。
他の人間がマネしてやっても当然、よけられてしまうだろうが、ユキーデのバックキックは技として完成していたために、誰もがよけられなかったのだと思う。
その後、藤原敏男・練気柔真法の島田明徳・私の店の近くに住んでいる武道家某氏と次々に対戦を申し込んだようだが、実現することなく時は過ぎてしまった。
そして、ついにユキーデと対戦し、勝利した男がいた。


スパルタンXのジャッキー・チェンだ。


・・・ごめん・・・・・。


話が脱線して、スミマセン。元に戻って、、当時、ベニーユキーデはブルース・リー先生を尊敬し、あこがれていたとのことだ。なぜかと言うと、ベニーが武道界で先輩として慕っていた、チャック・ノリスやジョー・ルイス(当時の全米空手チャンピオン)たちが、ブルース・リー先生と組手(スパーリング)をやると子供扱いされてしまっている事実を知っていたからだそうだ。
この2本のビデオ(上・下巻とも約30分の映像)の中にベニーユキーデの強さを感じさせるものが発見できるかも知れません。
古いビデオですが、一度は見てみる価値があると思います。

※追記 このベニー・ユキーデ氏がプロデュースする格闘技イベントBURAIKAN
 無頼漢が今年2007年9月23日に新木場1stRINGで開催されるそうです。
 ベニー・ユキーデは今も健在で格闘技界に濃い影響力を持っているんですね   ・・・薄くなった部分もありますが・・・・・  



文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ


横浜市戸塚区の春日神社(奈良の春日神社の関連神社らしい)でお参りした後、敷地内にある鹿園?へ行ってみました。
柵(さく)からちょっとのぞいただけで鹿が2匹寄ってきて、「腹へったァ、何かくれぇ~」と言っているようなので、神社で売っている鹿センベイ1袋100円也を買って、鹿にあげてみると、パリパリとおいしそうに5~6匹が争って食べはじめるではないですか。8枚しか入っていないので、すぐに無くなってしまいました。神社の裏手をみると、うす焼サラダセンベイの箱が積んでありました。
どの鹿も、毛並みが悪く、角も変形していて、あきらかに栄養不足だと感じた私は、近くのコンビニへ行って、食パンを買ってきました。食パンをちぎって、あげると鹿センベイの時は5~6匹しか寄ってこなかったのに、パンをあげはじめたら、鹿園の鹿が全部(12匹くらいだったか?)私の方へ寄って来て、夢中でパンを食べはじめたではないですか。
パンを食べたいあまり、ケンカをし出す鹿たちまであらわれ、さらにカラス・ハト・スズメ等も空から舞い降りて来て、鹿園の中は大変な騒ぎになってしまいました。
ここの神社は、入口の水飲場にも鹿を置いている位、鹿と深い関係にあるのだろうから、もうちょっと鹿の世話をしてほしいと思いました。



腹を空かしきった鹿がどっとよって来ました


パンを奪い合ってケンカする鹿もでてきました。


このハト以外にもカラス・スズメも集まってきました。


水飲場は鹿の口が水の出口になっています。

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑


車で、元の横浜ドリームランドの近くにある春日神社へ行ってきました。一度造りなおしたようで、神社の山門も朱色、鮮やかで陽光にまばゆく輝いていました。
中に入ると、神社の神主さんの祝詞(のりと)が聞こえてきました。

♪皇御祖伊邪那岐大神(すめみおやかむいざなぎのおおかみ)
~祓へ給へ清め給へ(はらへたまへ、きよめたまへ)
~恐み恐み申す(かしこみかしこみもうす~)

と独特の奏上と鈴の音を聞くと、心が洗われる感じがします。
右手のおみくじの方へ目をやると、その横に人形供養所と書かれたスペースがありました。3月、5月の日本人形はもちろん、郷土人形や。世界各国の人形も並んでいました。供養料は一体3千円からと書かれていました。ざっと200体以上はあると思うので、単純計算でも供養料60万円以上だ、すごい!
もしこの人形をリサイクルショップあたりが買取るとしたら、全部で3千円になればいい方だろうか・・・。



春日神社の山門



人形供養所



日本人形だけでなく、各国の人形が・・・



3月・5月人形の他、郷土人形も・・・

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

0s1_20071206164117.jpg0s2_20071206164127.jpg

極真空手で小よく大を制すというと、今まで、緑健児・成嶋竜と言った華麗なる技とキメ細かい攻撃・スピードとリズムで大きな相手を倒していましたが、今回のDVDの塩島修はちょっと違ったタイプで、上段蹴りを連発する感じでは無く、2回りも3回りも大きい選手相手に真向から挑んで、下段蹴りと正拳突きのコンビネーションで、外人選手に打ち勝つ、または勝たないまでも互角に戦ってしまう。
緑・成嶋的スタイルが出来ないと大きな者には勝つことはむずかしいと思っていたが、塩島の出現で、真向から勝負しても戦法次第で大きな人間に勝つことができるのだなと、感心した次第です。
162cmと前者2名と比べても小さな塩島修が、120分の映像の中で、トレーニングから試合まで、いかにして強くなったのか、感動の作品となっています。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

1p1.jpg1p2.jpg

カポエィラ(カポエラ)というと、今まではブラジルの現地人のビデオばかりだったが、このDVDは演武者が全員、日本人で、矢部良氏が解説・指導している貴重な映像です。
105分と長いDVDですので、基本動作から応用動作まで丁寧に解説されています。
回転しながら(空手バカ一代に出てたような、逆立ちしたままではない!)多彩な蹴り技を屈指して、楽器のリズムに合せて戦う、一見、華麗でスマートな格闘技だが、大山倍達をして「極真空手と互角に戦えるのはカポエラたけてす」と言わしめたのだから、見た目以上のものなのであろう。
自分の個人的な希望としては、楽器を使わない練習を見てみたいです。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

2f1.jpg2f2.jpg

動きには必ず感覚が伴う。
ロシアの物理学者(武道家でもある)モーシェ・フェルデンクライス博士によって開発されたメソッドで、動きに伴う感覚を利用して、自分自身の本来の動きを知る画期的なボディワークです。
このDVDでは、舞踊家で、フェルデンクライスジャパン代表のかさみ康子先生が指導しています。
約47分の映像です。
自分自身の本来の動きを感じ取り、それを改善していくことで、行動のクォリティが高められ、より効果的な身体の使い方がマスターできます。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

3i1.jpg3i2.jpg

東洋医学と合気を通じて体質改善の研究を続け骨格矯正と合気を融合した整体法「関節法」を考案。整体会では“魔法の手”と呼ばれている整体師の松原秀樹が武道にも役立つ身体メソッドのノウハウを丁寧に指導・解説しているDVDです。
このメソッドは武術・整体・日常生活に応用でき、エクササイズを続けているうちに、自然と骨格矯正や腰痛の改善が出来るという画期的な身体開発法です。
約50分の映像です。


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

4h1.jpg4h2.jpg



漫画やTVゲームでたびたび名前を聞く「八極拳」ですが、このビデオでは鬼才・徐紀老師によって、基本理論から応用までくまなく指導されます。
漫画ではかなり誇張されて伝えられていますが、このビデオからも八極拳が実践的な武術であることは充分にうかがい知ることが出来ます。

“八極拳は猛虎の下山するが如し”

“李書文に二打不用”
※八極拳の高名な伝承者・李書文は一撃で相手を仕留めるので、二打目は必要ない。

という言葉もあることですし、見る価値のあるビデオです。
上巻53分/下巻56分


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

鎌倉の元国会議員の方の大邸宅に出張買取りに行ってきました。すでに何軒かの業者さんに買取りをしてもらったとのことで、古美術品や作家物の陶磁器などはほとんど無かったので、普通だったら、買取れる物がありません。後は処分となります。

と、他の業者だったら言うところですが・・・

そこがブルースリーの違うところで、骨董屋やリサイクルショップが買取らないものでも、買取りますし、引出しや押入れの中の不用品から買取れる物をさがし出すのです。
てなわけで、まぁちょっと面白い物、懐かしい物を何点か買取らせていただきました。
このお宅の周辺には有名人が多く、俳優、アナウンサー、作家、画家の方たちが多く住んでいます。


この出張買取りという仕事は、普通だったらとても入ることのできないお宅、芸能人・政治家・クイーンエリザベス号の船長さんや、大蔵省のお役人、大学教授、はたまたおかまのおじさんとか、色々な方たちと出会えます。
大変な事も多々ありますが、とても楽しい仕事をさせていただいているんだなァと感謝している今日この頃です。


1.jpg
この辺は大邸宅が多いです。

2.jpg
この道を上って良くと、二階堂から浄明寺へ

3.jpg
二階堂のお屋敷に庭に満開のしだれうめ

私のお店のホームページ↓
レトロ&アンティーク・鎌倉ブルースリー(出張買い取りはおまかせ!万能買い取りシステム)


↑クリックお願いします↑

テーマ:湘南・鎌倉 - ジャンル:地域情報


日影茶屋グループのお店、南仏風レストラン葉山ラ・マーレ・ド・茶屋に行ってきました。鎌倉の自宅から車で15分ほどの距離で、お店の前は何百回も通ってるんだけど、、ネクタイ締めて正装じゃなきゃ入れないと昔から聞いていたので、今まで一度も入店したことがなかったのです。
実際に行ってみたら、2Fのレストランのディナータイム以外は普通のカジュアルな恰好で気軽に入れるお店でした。
丁度、夕暮れ時で、海辺の席から見える富士山の黒いシルエットがオレンジ色に包まれて、なかなか良い風景でした。
おいしいコーヒーを飲み終わって、もう1杯飲みたいなァと思っていたら、オールバックのウエイターさんが「おかわりいかがですか?」とまた温かいコーヒーをカップに注いでくれたので、うれしくなりました。
この日影茶屋グループのケーキとクッキーは全国的に有名で、色々なデパ地下等にも出店しているようです。



夕刻のラ・マーレ・ド・茶屋


ディナータイムは正装していないと入店できません


テラスから夕刻の富士山を望む


男性トイレの壁の写真


夕闇に包まれたラ・マーレ・ド・茶屋

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

⇒クリック!ブログランキング・にほんブログ村へ  


先日、来店して、色々と購入してくれた元気なおじいさんに、「どちらからおいでになったのですか?」と尋ねると「浜松から東名を通って車で来たんだヨ。」「鎌倉の、あるお店に、豆腐を納品に来たんだァ」と、すごい身体中から元気のオーラが出てる感じだ。
で、なんと1910年生まれの96才だと言うではないか。もう、ほんとうにびっくり、思わず写真を撮らせてください、とお願いして撮ったのがこの写真です。


約半分の歳のオレが、鎌倉から浜松まで、高速通って行くってえと、すごく大変な感じがするのに、このスーパーおじいさんは「浜松までなんか、ただ座ってハンドルにぎってるだけで、2時間で着いちゃうんだから、わけないヨオ」と笑いながら、これから実際に帰るんだから、すごい!感心しちゃう!ツメのアカでも煎じて飲ませてもらいたいくらいだ!
96才で、こうなんだから、40や50で、もう年だァなんて、絶対言えませんよね。


お店のホームページ↓
レトロ&アンティーク・鎌倉ブルースリー(品物の配達もOK!出張買取りもやってます!)


鎌倉駅東口、駅近くの古くからある商店街の中に、オレの友人のS氏がレトロな雰囲気たっぷりの面白い店をオープンした。
日本や北欧のレトロな照明や家具類が所狭しと並べられ、とてもおしゃれな空間を造っている。
S氏は元々、建築デザイナーだけあって、インテリアのセンスはバツグンだ。接客が苦手らしいが、知識が脳から溢れ出る位豊富なので、何か尋ねれば、家具や照明のことを熱く語ってくれると思います。


1_20071221132551.jpg 2_20071221132600.jpg
元は靴屋だったようです              レトロ感いっぱい

3_20071221132608.jpg
北欧や日本のレトロな品が色々


文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

テーマ:湘南・鎌倉 - ジャンル:地域情報


ブルースリー手広倉庫の横の広場の一角が梅畑になっていて、今、梅の花がとてもキレイです。
横にベンチもあるし、少し暖かい日にはお弁当を持って来て、くつろいでいる人たちも見かけます。
4月に入ると、今度は桜も咲いて、ちょっとピクニック気分で、やすらげる、とても良いところです。


梅が満開でとてもキレイ


梅畑だから50本以上ずらりと並んでいます。


梅の花も桜に負けませんよね。

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。