鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
★グラップラー刃牙=範馬刃牙、完全復活!『刃牙道』スタート!


  久々に少年チャンピオンを買ってしまいました。

  表紙の刃牙に引き付けられたからです。

  グラップラー刃牙が掲載されなくなってから

  全く手にしなかった少年チャンピオン

  久々にコンビニで買ってきて部屋でじっくりと読ませていただきました。



この刃牙という少年(もう何年前から少年のままなのだろうか?)

・・・そこが漫画のいいところ・・・

その親父、範馬裕次郎がすごい、すごいと言っても並大抵のすごさではない。

何しろ、その攻撃力が一国の軍隊に匹敵する!?

いや、むしろ、それ以上ではないかと思われる

奇想天外、びっくり仰天の強さなのだ!!

その息子、刃牙が前回までの話では、史上最大の親子げんかで

父、範馬裕次郎と互角近くに戦えるまでに成長したのだ。

『グラップラー刃牙』の最初の頃は次々と現れる武道や格闘技のエキスパートと

苦戦しながらも勝ち続け、今日に至っているのだ。

連載スタートした『刃牙道』では

アメリカのパウンド・フォー・パウンド(UFCみたいな総合格闘技)の

無敗のチャンピオン、サム・アトラスと対戦し

な、なんと数秒でKOしてしまったのだ。

そりゃあそうだろう、何しろ、

一国の軍隊に匹敵する力をつけてしまったのだから・・・

もう、戦う相手がいなくなってしまったではないか!?

と・・・思っていたのだが、

作者、板垣恵介は休載中に刃牙と戦える相手を見つけたようでした・・・・・。

※この刃牙少年、身長167センチ、体重70キロ、

ほぼブルース・リー先生と同じというところがとても気に入っています。



140329a.jpg1140329a2.jpg 
コンビニで買って、正解!コンビニ限定の刃牙のファイルがおまけに付いていました!

文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします。


http://blog.rankingnet.com/site/blue3



スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/1081-cd734ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック