鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
玉城師範の新刊を購入しました。

 
第一章 空手の世界へから読み始めました。

 ブルース・リーと空手バカ一代から先の話は

 まさに自分もリアルタイムで見聞きしてきたことなので

 わくわくしながらずんずん読み進んでいきました。

 ブルースリーやマス大山空手スクールの話など

 ほんと、読みながら懐かしくって涙が出そうでした。


それから第二章 常勝軍団、第三章 激闘の歴史と読み進んだのですが

 出てくる選手は 皆名前を憶えてるし、出てくる試合 全て当時、

 実際に見ていた物が多いので自分の青春時代がよみがえってくるようでした。

 
久々にストレス無く楽しく読み進められる本に出会いました。

 この第二章から少しづつ実技指導の写真が入り第四章から第六章までは倒すための技術が

 多くの写真と解説文つきで詳しくわかりやすく説明されています。

 私はたまたまリアルタイムの事でしたが、若い人たちが読んでも興味をそそられる文章と思います。

 ちょっと、私の紹介文では読み物のように勘違いされるかもしれませんが

 200ページ以上にわたって写真をたくさん使った実技解説指導書です。

 
小さくても勝てます!のサブタイトルどおり

 小柄な人でも相手を倒すためには 必見、必読の空手書籍です。

 是非、本屋さんで買ってこの本に出ている技術を習得してみて下さい。

 
最後の第七章は心輝会の理念です。

 人の心の闇を照らせるのは人の心の輝きだ・・・と

 自らの心の輝きにより、進んで世の中や人生を照らせる人を育てる道場

 それが心輝会です。


150409a1.jpg
空手黄金時代を駆け抜けた小兵が語るワザと半生
150409a2.jpg
これが当時のマス大山空手スクールの通信教育の教材、全7巻です。
150409a3.jpg
太極三の構えをしている東谷巧さん。
150409a4.jpg
当時、発売されたブルース・リーの特集本、『不滅の英雄ブルース・リー』
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/1188-fdb36845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック