鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伝統的な太極拳ポーズで
内部エネルギーの核を掴む!


非身体的エネルギーの活用を特徴とする太極拳。

その驚異的パワーの源となる「掤勁(ポンケイ)」のトレーニング法を


米国最先端科学者というユニークな顔を持つ気鋭の武術研究家


スコット・メレディス師が今までにない明快さと映像ならではの分かりやすさで
丁寧に指導。伝統的7ポーズの実践で、“太極拳の極意”を掴んでいきます。

太極拳と言えば指導者は中国人、でないにしても日本人か東洋人


ところが、このDVD先生スコット・メレディスは白人、しかも


マサチューセッツ工科大学で博士号を取った科学者で


IBM,アップル、マイクロソフトに勤めていた人だというからかなり変わり種だ。



このポンケイとは何か?発勁とは違うのか?


リラックス、真っすぐに立つ、腰からの回転、

呼び方は違うが映像を見る限り、やはり、発勁や脱力と同様のような気がします。



とはいえ、内部エネルギーの有効な活用法を習得するにはよくできた指導DVDと思います。

150413.jpg150413a.jpg
これがポンケイだ! それいけポン!






スポンサーサイト

テーマ:古流武術・武道 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/1189-99c6dba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。