鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒クリック!ブログランキング・にほんブログ村へ  
  
ブルースリーの定休日の3日に某大学病院の呼吸気内科に検査のため入院することになりました。生まれて初めての入院です。検査がややこしいため、個室になりました。差額ベッド代とかがかかるので大変です。
検査前6時に食事が出ました。
ムッ、コレが入院中の食事なの?と思わせるほど、おかずが5品とみそ汁にごはん、食後のオレンジが出て、ちょっとしたホテルみたいです。オレでさえお腹いっぱいです。病人がこんなに食べれるのかな?
食後1時間ぐらいたった7時半からイヨイヨ無呼吸症の検査のため装置の装着に入ることになりました。装着の前に新しい装置の実験も兼ねますので大学病院の資料として使わせてもらうこともあるかもしれませんからご承諾お願いします。と書類に名前と住所を書かされました。
検査装置の装着で色々な機械や器具が持ち込まれました。最初1人だった医者が2人、3人、4人、ついに5人に囲まれて、装着が始まりました。
普通だったら、病院のベッドに寝た状態で5人の医者に囲まれたら、緊張しまくってしまうだろうけど、そこは普通じゃないオレです。
5人が必死でオレの体中に器具を取り付けている様子を見て、おかしくなってしまい、思わずゲラゲラ笑ってしまいました。医者たちはけげんな表情をしていました。その後、30分位経ってもまだ装着が終わらないので、頭から、胸から、腹部、指先まで色々取り付けられているにも関わらず、眠くなってしまい、少し寝てしまったようです。
すると、医者たちの会話がうっすらと聞こえてきました。

A「普通、こんなに器具をつけると、気になって寝れないはずだよな。」

B「まだ付けてる最中なのに寝ちゃいましたねぇ」

C「こりゃ本物ですヨ!」

D「しっかし、装着の途中で寝ちゃうってのは珍しいなァ」

・・・その他もろもろ、聞こえちゃいました。・・・検査入院なので、1泊2日2食付きで、本日、退院してきました。


お店のホームページ⇒レトロ&アンティーク・鎌倉ブルースリー(神奈川県・湘南)


(左)これは朝食です。夕食はもっと多かった。
(右)食卓の横はTV,ホテルみたいな気分に



(左)オレの体に取り付けられたコード類
(右)ここから出ているコードが全部オレの体に


(左)脳波測定のパソコン
(右)呼吸機能検査器


(左)個室なのでシャワートイレ付き
(右)壁に無造作にかけられた聴診器
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/124-eae72816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。