鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★第6回静岡空手トーナメントを見に行ってきました。印象に残った選手が2人いました。

   それは郷 心路(ごう こころ)選手と鈴木武彦(すずき たけひこ)選手です。



先日、15日の日曜日、静岡県沼津市で静空塾主催のリアルチャンピオンシップ

東海、南関東空手道選手権大会が開催されました。

縁あって芹澤竜一師範と知り合いになりご招待いただき、観戦する次第となったのです。


ここ10年ぐらいは空手の大会と言うとほとんど新極真会の試合しか見たことがありませんでした。

試合に出るほとんどの選手が新極真会の選手ですので戦い方も同じ基本からの物に見えました。

ですが、、、

今回の静岡大会は20ぐらいの流派が出ていたので選手の雰囲気から技の出し方まで

千差万別で観戦していて非常に面白かったです。

もちろん主催の静空塾の選手や極真会館系の選手は大活躍でした。

でも、自分は特に二人の選手が印象に残ったのでした。




ひとりは高校男子、軽量級で優勝した 空手道無限勇進会の郷 心路選手です。

片足を上げた状態から多彩な技を繰り出し対戦相手を翻弄していました。

この日の試合の中では特に、目を引いた独特な戦い方でした。

大体、名前がすごい『ごう こころ』 数字で書くと5556です。

郷ひろみの息子か!?と思ってしまいました。

見た目はビジュアル系バンドのボーカル?といった感じの雰囲気で

とても強そうには見えません!

ところがどっこい、強いのです! ちょっと強いぐらいではありませんよ。

軽量の部で優勝してしまったんですから!!

ほんと、将来が楽しみな選手が出てきてうれしい限りです。

がんばれ郷 心路!  GO!GO!


IMG_2251.jpg

IMG_2225.jpg

IMG_2226.jpg

IMG_2233.jpg

IMG_2243.jpg
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/1281-8e9eaebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。