鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、ブルースリーのスタッフのH君と手広の倉庫へ行った帰り道、北鎌倉を通って、歐林洞の前へと、怪しげなブルースリーの車(注①)で走ってきました。丁度、社長のK氏(私の友人)の車が停まっていたので、Kさんいるかなァ~と思って、オレたち2人には似合わない歐林洞へと入っていきました。
残念ながらK氏は留守(新しく出店する店舗のことで飛び回っているらしい)。K氏は格闘技界、芸能界、政財界と顔が広いので、いつも有名人が来店していてワクワクするお店(注②)です。
店内には、マイセン・バカラ・ロイヤルコペンハーゲン・ウェッジウッド等の洋食器がずらりと展示され、アンティークの家具類に超豪華なコーヒーマシーンがあって、絶対、入店して見る価値、大ありです。
今日はK氏と久しぶりに話をしたかったのですが、香り豊かなコーヒーとおいしいケーキを食べて、おとなしく帰りました。

※注①ブルースリーの店の車は、真黒な外観に怪しげな文字とマークが入っているので、後方から来る車が、車間をとって走行することが多いです。出張買取りに行った時なども一瞬ギョッ!とされるのですが、説明するとみなさん、解ってくれます。

※注②とにかく、歐林洞は、ヨーロッパの貴族のサロンのようなゴージャスな雰囲気で、各種スイーツの味も絶品で、コーヒーや紅茶を飲みながら、優雅な気分にひたれること間違いなし!なおかつ、運が良ければ、常連の有名人の誰かと出会えることもあり、とってもワクワクするお店です。




↑クリックお願いします↑


1_20071221134404.jpg
正面から見た入口

2_20071221134411.jpg
反対側の駐車場から見た歐林洞

3_20071221134418.jpg
12台駐車可 文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277
スポンサーサイト

テーマ:湘南・鎌倉 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/162-e97de561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。