鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は葉山に出張買取りに行ってきました。アンティーク小物とレトロ品を色々と買取らせていただきました。
私が、時々、クワガタを採りに(撮りに)来る場所に近いお屋敷なので、もしかして?と思って、
「あの~っ、この辺て、夜、カブトムシやクワガタなんか、飛んできませんか?」と尋ねると、「あんまり、飛んできたという記憶は無いですけど、ここの近くにクワガタがいる雑木林がありますよ。」と言われ、とたんに目が輝いてきた私は、「どっ、どこですか?どの辺ですか?」と聞きながら、さっそく、直接案内してもらって、出張買取り先のお客様と、その雑木林の奥の方まで、入って来てしまいました。
なるほど、今、ざっと見ただけでも、夜になれば、カブト、クワガタがいそうな木が3本ほどありました。近いうち、是非共、来てみようと思います。
雑木林から出て来たら、、そのお客様が、「ここに、この前直径20cm位のびっくりするような大きさのカタツムリがいたんですよ。」
私「えっ、直径20cm~~っ!じゃっ、カタツムリの体はどの位だったんですかァ?」
お客様「胴体が30cm位で、2本の角が、人差指と中指位の太さでニョキ~~~ッと出てたんで、ほんと、びっくりしましたよ。」
話の後、お客様が携帯で撮った巨大カタツムリを見せてもらいました。写真では、角がひっこんでしまっていましたが、貝殻部分は確かに巨大なのがわかりました。
私も、山の中でクヌギの木の穴から長さ30cm位のナメクジが出てきたことや、長さ30cm位の山ミミズの話をしたら、何と、「この辺には、長さ30cm以上、太さが男性の親指ぐらいのミミズが、たくさんいますよ!」と聞いて、ムシ暑い、この日に、鳥肌が「ザワ~~ッ」と立ってしまいました。
帰り道、運転しながら思ったのですが、巨大カタツムリやおばけミミズがいるということは、もしかして、葉山のあの地域には地質学上、もしくは生物学的な何かがあるに違いない!と、いうことは巨大カブトムシや、ビッグクワガタも採れるかも知れないのだ!こりゃあ、楽しみが増えたぞっ!?


a.jpg
巨大カタツムリが出現した道路。右側の雑木林にはクワガタが。

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

AUTHOR: えりだん URL: http://eridann.blog104.fc2.com/ DATE: 08/01/2007 00:51:44 初めまして
くわがた飼育戦争の管理人をしております「えりだん」と申します。
以前から御社名は知っているつもりなのですが線路越えていった通りの店舗でしょうか?
妻とも「もしかしてあそこ?」とか話してます。
私も格闘好き(マニアでは無し)の元自衛官です(遠い昔&弟は警察官にて格闘好き)近郊という事もありちょくちょく読ませて頂いてます。
ミヤマ採集はこの近辺では難しいのにもかかわらず立派ですね。
私は今期横須賀ではまだ1頭のみです。
これからも読みにきますでどうかお見知りおきくださいませ。
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/248-61e97aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。