鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
8月といえば、鎌倉は「花火大会」と御成通りの「ぼんぼり祭り」です。毎年、サンバダンサーが太鼓のリズムに乗って踊りだすと、黒山の人だかりができるらしい?今年は、かなり控えめの衣装だとのこと。(私はあまり見たことがないので、聞いた話し)
4人しかいないダンサーの後ろでは10人を超える楽隊が太鼓やタンバリンでにぎやかさを数倍にしていた。
サンバを大して気にもせず、先へ歩を進めると、いつもカブト虫を売っている出店が今年は何と、オオクワガタとヒメオオクワガタというマニアックなのを売っているではないか。私は何匹もいるオオクワガタの中から、2007年産のオス・メスとヒメオオクワガタを購入した。本当は自分で採集したいのですが、オオクワガタはここ数年で、近郊では葉山と三浦で一匹ずつ採れただけとのことだし、10年前位は1匹何万円もしたんだよね。
それが今年はオス62mmとメス46mmのペアプラス、ヒメオオクワガタと虫カゴも付いて、何と、2,200円ですから、買うっきゃなかったわけですよ。
その後、鎌倉駅へ向って歩いてると、ペットを連れて歩いている「オジさん」がいたので、思わず、写真を撮らせて下さい、と言ってしまいました。
ペットぐらいで大げさな!ですって、だって、そのペットが大きなカメだったんですよ。みんなびっくりしてましたよ。


1_20071221131431.jpg
サンバダンサーの方々、暑い中、ごくろうさまです。

2_20071221131439.jpg
後ろを歩く10人以上の楽隊がサンバを盛り上げてます

3_20071221131447.jpg
山梨県産オオクワガタのオス&メス

4_20071221131454.jpg
非常に採集がむずかしいヒメオオクワガタ

5_20071221131501.jpg
けっこう速く歩いていた大きなカメ

6_20071221131508.jpg
このオジさんの言うことはよくわかるそうです

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/251-79925e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック