鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて、ホテルでバイキング料理を食べた時は、燦然と並ぶオイシソウな料理に目がくらみ、片っ端から、お皿に盛ってしまい、途中で一般の人より力のある私が、手がしびれちゃって持ちきれなくなるほどの重さになってしまいました。
その後、また新たに大皿を取り、また続きの料理を盛り始め、またもや手がしびれるほどの重さになってしまいました。それから、コーヒーにジュースにみそ汁にコーンスープ、そしてロールパンにクロワッサン、チャーハンにカレーまでよそって、さらにフルーツにケーキ(プチケーキだから5種類全部)と続き、うちの家族のテーブル(4人用のゆったりとしたテーブルでした)には、のり切れない位の料理が並べられました。フト、われに返って、まわりを見回すと、何とも、スッキリ、並べられているので、あまりの差にがく然としてしまいました。あきらかに、となりの家族の3倍は並んでいたからです。
気合を入れて「食うぞ~~っ!」と食べはじめましたが、案の定、半分位しか食べられませんでした。それでも、その後、腹がふくらんで苦しくて、ホテルの部屋でず~~っと「食いすぎた~っ、苦しいよ~~っ」とわめいていました。
その日以来、幾多の修行を積み、現在では、バイキング用のプレートに好きな料理を少しずつ取り、スープとライスの段階で食べ始め、足りなかった料理だけ、再び取りに行きます。その後、コーヒーとデザートのプチケーキを2個、フルーツを少々で、丁度腹9分目の段階でバイキングを終了します。部屋に戻っても身体が軽く、ちょっと散歩したり、おみやげコーナーを見たりした後、温泉につかってゆったりし、気分の良い状態で寝ることができるようになりました。


2_20071210204241.jpg
一泊目のホテル・リゾリックスです。ここのバイキングはかなり良かったです

3_20071210204250.jpg
ペット専用の部屋。私はここで寝ればと言われました

4_20071210204257.jpg
2泊目は車山高原、スカイパークホテル

5_20071210204305.jpg
ここの露天風呂からの眺めは最高でした

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/255-6418282e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。