鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蒸し暑い鎌倉から、中央高速を走って長野へ来て、高原の天然クーラーはこんなにも、心地良い物かと改めて感じました。高原の山荘のおばさんに聞くと、全く、クーラーも扇風機もいらない、夜は寒いくらいですよ、とのこと。うらやましい限りです。標高1800mの霧が峰高原の涼風は三菱の霧が峰より涼しかったです。愛車NOAHで、車山高原~八千穂高原~蓼科高原~霧が峰高原と走り回った3日間はあっという間に終わってしまいました。
鎌倉の自宅へ戻って来て、車から出た瞬間、数時間前までとのあまりの差におどろきました。何という、蒸し暑さでしょうか!同じ日本とは思えません。でも、たとえ3日間だけでも、避暑に行って来れただけ幸せです。感謝しなくっちゃ。
暑さに負けず、熱中症に気をつけて、仕事に熱中します。


1_20071210193159.jpg
車山高原ビーナスライン

2_20071210193209.jpg
霧が峰高原の八島ヶ原湿原

3_20071210193218.jpg
八千穂高原からの絶景

4_20071210193225.jpg
蓼科高原を見下ろす、ピラタスロープウェー

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/259-17c7b337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。