鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
8/28(水)に出張買取りに行った帰りに車で走っていたら、クヌギの木が見えたので近くに車を止めて見に行ってみました。2~3本のクヌギから樹液が出ていて、これなら居そうだなと感じました。
小さな女性採集家がいたので「この辺でカブトムシやクワガタって採れますか?」と尋ねたら「採れますけど、、この時間は採れないと思いますよ、カブトムシやクワガタは夜行性ですから。」と本格的な答えが返って来たので、びっくり!このピンクの服の女性は昆虫学者らしく、「この辺に生息するセミはアブラゼミ、ミンミンゼミ、クマゼミ、ニイニイゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシ等で、鳴くのはオスだけです。」と、昆虫に詳しい私に、自慢気に教えてくれました。そして木に止まってるミンミンゼミを手づかみで採り、「これはミンミンゼミのメスですよ。鳴かないし、後ろを見てください。腹骨がせまいでしょ。ここを見ればすぐにオス、メスの区別がつくんですよ。」
さすが、小さい女の子でも昆虫学者だけあって、かなり詳しいのには驚かされました。


6j1.jpg
クヌギの木が10本位はありました

6j2.jpg
写真を撮る前はカナブンや蝶がとまっていました

6j3.jpg
珍しい女性の昆虫採集家(2人共、とても素敵な方でした)

6j4.jpg
雑木林の下の池には鴨や鯉が泳いでいました

文字クリックでホームページへ⇒高級西洋陶磁器・販売・買取り/鎌倉ブルースリー(神奈川県)
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/267-7f629eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック