鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
忘れもしない1973年11月、極真会館、第5回全日本オープントーナメント空手道選手権大会。
空手をやっている友人4人と、東京体育館へ行った。
千駄ヶ谷駅から降りると、体育館前は長蛇の列、すごい人気だ。劇画・空手バカ一代の影響もかなりあっただろうと思われたが、それにしても入口までジグザグに何百メートルも並んでいた。
この列に並んだことが、後に、友人とブルースリーファンクラブをやるキッカケとなったのだった。(詳細は後日のブログで記述します)


ttgs.jpg

入場時間になった。やっと館内へ。自分が指導を受けていた、山崎照朝さんの空手道おとこ道が響きわたっていた。
山崎さんは空手をはじめる前、歌手を目ざしていただけあって、歌が上手だった。


・・・試合が始まった。8mmカメラを持ってきた、友人が面白い試合だけ撮るから、言ってくれ、と言うことで(昔は8mmカメラで10~20分位の撮影がやっとだった)決勝の山崎さんVS盧山さんの試合までで、自分が面白い!すごい!と思った試合を何試合か撮ってもらったのだが、あとで見てみると、富樫さんの試合が2試合も入っていたのだ。
ttgs (1)
友人も「あの選手、スゲェ!」と試合中、言っていたので、かなり、インパクトのある選手だったのを覚えている。
道場の先生である山崎さんの応援に行って、いつのまにか富樫さんを応援してしまっていた。

岸信行、佐藤俊和、等、極真の強者と互角以上に戦う他流派(しかも自己流)は当時誰もいなかった時代に、ものすごい素質だと思った。
反則さえとられなければ、山崎さんか、盧山さんとの決勝まで、行ったかもしれない・・・⇒②に続く(クリック!)

※第五回全日本、表彰者:優勝・盧山初雄、2位・山崎照朝、3位・佐藤俊和、4位・佐藤勝昭、5位・富樫宣資
ttgs (2)

※このビデオは個人で撮った13分ほどの無声の8mmテープですので、ダビング代行サービスはしておりません。


⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑

AUTHOR: MR.J URL: http://blog.livedoor.jp/j3masa/ DATE: 09/17/2006 21:38:15 Unknown

はじめまして。
富樫選手に反則のスピンチョップを食らわせられたのは岸選手ではなかったのですね。数年前?富樫氏が伝説の空手家として紹介され、大会後、大山館長に円の動きについて質問したらはぐらかされ、映画に出ないか?誘われたとその後の富樫氏コメントを読んだことがあります。
それでひどく失望したようなことが書いてありました。
私も梶原一騎氏がかなり大山館長(総裁)を神格化してしまう構成を空手バカ一代でしてしまったので、神様の様にあがめていた時期がありますが、芦原道場に入門したとき先輩からいろいろ実際の大山館長を聞いてがっかりした覚えがあります。
せひ試合のビデオを見てみたいです。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
>MR.Jさん

自分の友人(当時、池袋本部の黒帯)で、50代の大山館長と組手をやって、正拳突き一発でのばされてしまった男がいます。

後のブログで詳しく書きますので、お楽しみに!
2006/10/01(日) 19:46:35 | URL | KENZAN #79D/WHSg[ 編集]
Unknown


それは楽しみです!!
2006/10/08(日) 18:30:56 | URL | MR.J #79D/WHSg[ 編集]
富樫先生、最近フランスで演武をやられましたね。
2008/01/06(日) 00:03:39 | URL | 本多正昭 #-[ 編集]
本多さん、たくさんのコメントありがとう
今年の真樹先生の誕生会は是非一緒に参加しましょう。
いろいろな格闘家や歌手それにVシネの役者や〇〇〇や〇〇〇〇
なども参加するので見ているだけでも楽しいし、あの真樹先生の猛獣の
うなり声のような生声も聞きたいですよね。
2008/01/06(日) 01:09:00 | URL | B3 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/303-8fed863d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック