鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索

   
黒田会長の陶磁器(北大路魯山人)の話など
東慶寺1
北鎌倉、東慶寺山門

東慶寺2
奥の院へと続く参道 右手が今回セミナーが行われた書院
東慶寺3
東慶寺の釣鐘堂

小春日和の穏やかな日曜日、北鎌倉、東慶寺書院にて
日本陶磁協会湘南支部の春の例会、陶磁器セミナーが開催されました。50人以上もの会員が列席し大変盛況なセミナーでした。
約8割の方が 茶道関係の人で女性は着物、男性はスーツ
とても上品な人たちばかりで、自分は浮きまくりでした。

休憩時間のお茶など一人ひとりの前に着物の女性が抹茶を持ってきて
両手をたたみにつけて挨拶をしてから両手で受け取りたしなむ作法で、
がさつな自分は暖かな日なのに鳥肌が立ちそうでした。

お茶席など出たことが無い自分は片手で受け取り
三口でごくごくと飲んでしまい、饅頭なんぞは一口で食っちまいました。
その直後、まあ!なんとはしたないという視線が飛んできて
胸に突き刺さりちょこっと痛かったです。

セミナーの方は大英博物館のわび、さび展の話から人間国宝や伝統工芸師の話など、とても興味深いものがありました。

特に北大路魯山人や川喜田半泥子等、世界的に有名な陶芸家が陶芸を始めたのが45歳から56歳だと知りびっくりしました。
と同時になんだかすごく明るく楽しい気持ちになって来ました。

だって自分もこれから陶芸を始めたとしたら
世界的な陶芸家になれるチャンスがあるってことだもんな・・・・・

⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ

TEL 0467-22-3277


↑クリックお願いします↑


 

スポンサーサイト

テーマ:鎌倉の地域情報 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/349-e5830678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック