鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  鎌倉から東京へ出張買取りへ!久々に不成立でした・・が・・満足です

 東京のお客様より洋食器がものすごくたくさんあるので買取って欲しいとの依頼の電話がありました。

東京まではめったに行かないのですが、洋食器がたくさん・・『あの~どのくらいあるのですか?』と私。

するとお客様『とにかく、すごくたくさんあるんですよ!』とのことなので、鎌倉から東京へと向かうこととなりました。

お客様の家へ着きました。名刺をいただきました。○○商事、代表取締役・・・そうです社長さんの大邸宅でした。『あの~、お品物は?』と、聞くと次の部屋に通されました。

すると・・びっくりするような光景が・・その広い部屋いっぱいに天井に届かんばかりに洋食器の箱が積み上げてありました

その中の一つの大き目の箱を開けると正札がついたままのコンポートが入っていました。英国アンティークということですが・・な、な、なんと!5800000と付いていました5万8千円じゃあありませんよっ580万円です

こんなのが山積みになっていたんです~。箱を開けると350万円、750万円、240万円と次から次へと超高級美術品、アンティーク品が・・・もう・・20箱ぐらい見ていくうちに感覚が麻痺してきてしまいました。

と、お客様が言いました。『全部で2億円ぐらいしたものですが、もう必要なくなったのでいくらでもかまいません。是非、買取っていただけたらと。』

、『いくらでもと言っても、最低この位はと言う数字はお考えでしょう』と聞くと

『いやあ、もう要らなくなったものですから安くてかまいません。3千万円も出していただけたら十分ですよ!あっはっはっ』  私も『あっはっはっ、そうですか・・・』 と答えながらも・・・結局・・・丁重にお断りすることになってしまいした。

まっ、そんな、こんなで半日かかってしまいましたが、かわいいネコがいたので写真を撮らせていただき鎌倉へと帰路に着きました。

今日の出張買取りは久々の不成立でしたが、数多くの超高級洋食器、アンティーク品をじかに手にしてみることが出来たのと、かわいいアメリカンショートヘアーの『レオ』に合えたので大満足でした!!

 


w2.jpg 
あどけない顔をしたアメショーのオス猫『レオ』
w1.jpg
ぽっちゃぽっちゃでやわらかい毛並みでとても可愛かったです


文字クリックでホームページへ⇒レトロ&アンティーク鎌倉ブルースリー(高級西洋陶磁器・販売・買取り)
TEL 0467-22-3277

 

 


↑クリックお願いします↑


スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/386-6164da0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。