鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   カブトムシの季節到来!

  でも今年はあまり採る気しないな

  もう50匹もいるんだから!!

去年数えたときには確か52匹いた幼虫が、蛹になる前に1匹真っ黒くなって天国へ昇ってしまっただけだと思っていたのですが今日数えたら成虫が50匹丁度でした。1匹数え違いか行方不明か?

それにしてもそんなに小まめに世話をしたわけでもないのにほとんどの幼虫が立派なカブトムシになってくれて感激です!

去年みたいにカナブンみたいなミニカブトがいっぱい誕生するのではないか?と思っていたのですが、案外皆、普通の大きさだったので、逆にびっくりしました。

6個の飼育ケースに分けているのですが、餌の昆虫ゼリーが驚くほどのスピードで無くなっていくのが困り物です。

このまま来年も増え続けたら2009年はカブトムシ採集に行かなくても最初から300匹なんてことに!!

   ギエッ!恐ろしか ~っ




m3.jpg
成虫になって、日も浅いので体が赤っぽいのが多いです
m4.jpg
オス、メス丁度半々なのにはびっくりしました。
m6.jpg
去年みたいなミニカブトではなく、立派に育ちました。


文字クリックでホームページへ⇒レトロ&アンティーク鎌倉ブルースリー(神奈川県・湘南)

TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

 

スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
おめでとう
我が家では子供が大きさも考えず次から次へと逃がしてしまい、小ぶりな2ペア4匹が残されました。まだ産卵は確認していませんが、昨年も2ペア(もしかしたら1ペア)で100匹近くになったので、これで十分だと思っています。ゼリー代もバカになりませんからね。長生きさせるコツはエサがふんだんにあることらしいので、ペアごとケースを分けて飼育しています。
2008/07/04(金) 00:23:06 | URL | かんた #-[ 編集]
速報
産卵は未確認・・・などと悠長なことを言っているヒマはありませんでした。もう既に幼虫になっていました!二つのケースにそれぞれ10匹ぐらいかしら。日曜日に成虫になってから初めてなんですがマットを交換するので、そのときに数えてみます。やっと4匹まで減ったのにまた増えるのか・・・!恐怖です!
2008/07/04(金) 22:56:04 | URL | かんた #-[ 編集]
ホント恐怖ですね
1ペアか2ペアで100匹ですか。・・・と・すると
うちのは25ペアですから・・・まともに孵ったら来年は
1250匹から2500匹・・・そのまた翌年は62500匹から125000匹・・・あ~頭がくらくらしてきました。
2008/07/04(金) 23:35:12 | URL | B3 #-[ 編集]
hiro
いつも見てます。
ランキング押しておきました☆
2008/07/11(金) 21:55:47 | URL | hiro #Uh60rX9Y[ 編集]
ありがとうございます。
どこのどなた様かは存じ上げませんが、コメントとランキングクリックありがとうございます。
これからもよろしくお願い申し上げます。感謝。
2008/07/11(金) 22:22:28 | URL | B3 #-[ 編集]
続々報
既に主がいないはずのペットボトルの土がゲッソリ減っているんですよ。よく見たら一面のフン!そして幼虫がウジャウジャと!生まれた成虫を一匹毎ペットボトルに入れたのに、なぜ?もしかして分ける前に既に「行為」が済んでいたのかあ?!これで少なくとも50匹に。元に戻ってしまったあ。

別件ですけど
1.香港のブルースリーの家が博物館になるらしいですね。
2.先週神田神保町に行ってきたんですが「@ワンダー」ってお店が格闘技もの豊富でしたよ。
2008/07/14(月) 22:59:58 | URL | かんた #-[ 編集]
かんたさんドーもです。
うちの50匹のカブトは恐怖です。50個入りの昆虫ゼリーが3日もたないです。この先のことを考えて鎌倉のクヌギ林に放虫してこようかな。

香港のブルース・リーの家は25年前に一度行ったことがあります。
近いうち神保町のワンダーへ行ってみようと思います。
2008/07/15(火) 08:24:58 | URL | B3 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/390-a1563a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。