鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★これぞ極真大山道場時代

  の空手ではないでしょうか!?

極真会館第2回オープントーナメント全日本空手道選手権大会(無差別)で優勝した小さな巨人、長谷川一幸氏が高弟たちと演じる極真空手入門映像の決定版です。

映像中のお弟子さんの体型、動きなど、まさしく極真空手が大山道場時代だった頃のこれぞ大山(倍達)空手といった感じです。

1970年当時、身長165センチの長谷川一幸氏が山崎照朝、添野義二を制して優勝したのですからすごいことだと思います。

特典映像に幻の第2回全日本の試合映像が18分も入っているのも魅力です。

長谷川氏が3回戦で自分とスポーツクラブ、エグザスで一緒だった西田幸夫氏(現、清武会)と激戦を演じているのも見ものでした。

準決勝の山崎照朝VS添野義二戦はこれぞ空手といった感じの動きです。現在の極真空手とは一味違った動きで一見の価値ある映像です。

また極真空手の基本技の実戦のためのバリエーションも豊富に解説されていますので初心者から指導者まで

あらゆる空手家、必見だと思います。
k1.jpg
大沢昇(藤平昭雄)同様、小さな巨人と呼ばれた長谷川一幸氏

k3.jpg
当時の極真四天皇、左から2位の山崎照朝、大会審判の芦原英幸、3位の添野義二、優勝の長谷川一幸、一番右の人は誰でしょう?

                                                  

文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

 

 

 

 



スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/394-943dab5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。