鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索

 
the GazettEのライブで激しく揺れてる心臓の鼓動を静めるために翌日は河口湖のオルゴールの森美術館へ行ってきました。

20000平方メートル以上有るという広大な土地に素晴らしい庭園と中世ヨーロッパの貴族の館を模した建物がいくつも並び中にはアンティークのオルゴールがたくさん飾られていました。

この日は雨天にもかかわらずかなりのお客さんの数でした。

晴れていたら富士山の眺めも絶景でドンだけ込んでいることでしょうか?

うち等の家族同様、ガゼのライブに参加してたらしきファッションのバンギャやバンヤの姿もちらほら見られました。

館内では各種アンティークオルゴールや自動演奏機の素晴らしい音色を聞くことができコンサートホールではチェコの音楽家の生演奏も聴くことができました。

どこかで見たことがある景色だなあと思っていたら、箱根のガラスの森美術館の姉妹施設ということだったのです。

時間の都合で2時間ぐらいで出てしまったのですが近いうち、こんどは晴れた日に来て5時間ぐらいかけて隅から隅までゆっくり見学したいと思いました。

o1.jpg

入り口のとてもお洒落な看板
o2.jpg 
噴水にあわせて時計台の下の人物が演奏を始めますo3.jpg
雨でもとても綺麗な庭園でした。o8.jpg
内に飾られているミニチュアの中世期族の館の内部
o4.jpg 
チェコのバイオリニストの生演奏o7.jpg
素晴らしい音を奏でるアンティークの自動演奏機o9.jpg
ローマの教会の中のような造りのコンサートホールo10.jpg
庭園から河口湖が望めます

 

スポンサーサイト

テーマ:山梨県 河口湖 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/415-ff8e9850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック