鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索



本日は久しぶりに、相模原へ出張買取に行ってきました。

 掛け軸、懐中時計、勲章、貴金属、深川製磁の陶磁器などを買取らせていただきました。

鎌倉ブルースリーホームページの万能買取りシステムを見ての依頼でした。

今週はホームページの万能買取りシステムを見ましたとの依頼が多く、川崎市の百合ヶ丘(スージークーパー、シェリー他)、伊勢原(マイセン、ウェッジウッド、アビランド・リモージュ他)を買取らせていただきました。

相模原の帰りに以前、昼食を食べた揚州商人に久しぶりに寄ってみました。

相変わらず、中国人みたいな日本人がたくさん働いていました。

しゃべらなければ、どう見ても中国の人たちですが、流暢な日本語と胸の名札で日本人なんだなと分ります。

すごく込んでいて、かなり繁盛しているようです。

たぶん、壁に貼ってあるブルース・リーのポスターと棚の上のブルース・リー人形がお客さんを呼んでいるのだと思います。

はじめて来たときに店の人になんでこんなに、ブルース・リーだらけなんですかと聞いたら、単に中国の雰囲気を出すために飾ってるだけです。と、言われたのですが、どうも納得がいかなかったので、今日また同じ質問をしてみました。

すると、経営者がブルース・リーの大ファンなんですよ!との答えが返ってきました・・・・・そうだよな、絶対そうだと思っていたぜ。

どんなことでも一人に聞いて納得してたらだめなんだなということがよく分かりました。

是非、ここの経営者と話がしたいと思い、そう答えた店員に鎌倉ブルース・リー 羽生と書かれている自分の名刺を『これ社長に渡しといて!』といって置いていきました。

どこのどんな職業の人でもブルース・リー先生のファンだったら1度は話をしたいとギザ思っていますです。

qe3.jpg 

揚州商人、店内の壁 見ているだけで嬉しくなってきます

qe2.jpg 

ブルース・リーだらけです

qe5.jpg 

フィギュアもたくさん飾ってあります

qe4.jpg 

とってもおいしかった、揚州チャーハンqe1.jpg 

なんと!メルマガまで発行している中華料理店なのです。しかも会員1万名!

文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ:神奈川 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
ブルースリーすっごく気になります(^^)
2008/10/26(日) 15:42:19 | URL | ほりえ #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/427-62b3ea82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック