鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

         逆境に燃える男たち!
★最近、クエストから入ったので新作かと思って書き始めたら、そうではなかった。

でも塩島修選手の小よく大を制す戦いが気に入ったので紹介することにしました。

本来なら軽量級の塩島(162センチ)が自分より2回り以上も大きな軽重量級にエントリーして優勝すると言う快挙を成し遂げているのが嬉しい!

 しかも、後の9回世界大会ででかい外国人相手に大健闘し、世界王座奪回への光と言われた村田達也選手に1本勝ちしたのだからすごいっ!!

 塩島の、でかい選手に対して膝関節を内から外から徹底的に攻めて下半身をぐにゃぐにゃにしてから正拳突きでボディを攻撃してたおすテクニックは見ていて感心した。

 塩島の決勝の相手、清水賢吾選手は身長186センチ体重85キロでキックのチャンピオンにもKO!で勝つほどの猛者なのに、その清水に勝って優勝したのだから、たいしたものだ。あんたはえらいっ!



02b1.jpg


02b2.jpg



文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします↑

 


スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/464-04ae5cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。