鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索

  広町の谷戸を散策してきました。 ★


ここは、神奈川県の環境評価で最高ランクに
位置づけられている自然の宝庫です。
なんと!広さ45ヘクタール

・・・『45ヘクタールといってもピンとこないかね!』
・・・『45ヘクタールとは14万坪の事なのたよ,キミィ!』
・・・『14万坪!?これもピンとこないかね。』
・・・『14万坪とは462,000平方メートルたよ。』
・・・『な、なにっ?これてもまだ解らんかね?』
・・・『東京ドーム10個分の広さなのたよキミィ!』
・・・『これで解らなかったら、豆腐の角に頭、ぷつけなさいよ!キミィ!』
(わかる人にだけわかる大山倍達総裁風のしゃべり方になってしもた。)


四季折々の草木の花姿、野鳥の鳴き声、
森や水辺の小動物が次々と姿を現します。

 
私はブルースリーの次に昆虫が好きなので、
今日はカブトやクワガタがいたらいいなと
歩いていたのですがクヌギやコナラはあっても
樹液が出ていないのでカナブンや蝶すら
止まっていませんでした。

でも歩きながら見かけた小動物を
写真に収めてきました。

この時代に、鎌倉で、小川のせせらぎを聴くことができ
ホタルが見れるなんてとっても素晴らしいことですよね。


今日は朝だったのでホタルは見れなかったけど、
ホタルの幼虫の大好物カワニナはたくさんいましたよ。

じゃっ、また、出張買取りか鎌倉の体育館の
トレーニングルームで会いましょう!

0724a.jpg 

昔は何処にでもいた羽黒トンボ
0724c.jpg
昔は何処でもよく見かけた、でんでんむしむしカタツムリ
0724d.jpg
木の上に何か怪しげな動物が・・・・・・
0724e.jpg
グーを出すやつには絶対勝てない、アメリカザリガニ、子供のころよく食べましたっ! ? う~っ、ウマいっ! もう1っ匹!
0724f.jpg
この小川にカワニナや宍 戸錠が生息しています。


文字クリックでホームページへ⇒レトロ&アンティーク鎌倉ブルースリー(高級西洋陶磁器・販売・買取り)
TEL 0467-22-3277

 

 

 

 
↑クリックお願いします

スポンサーサイト

テーマ:神奈川 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/512-7b865e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック