鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
★神奈川県三浦市まで出張買取りに行って来ました。

 来週から解体が始まるとのことで、その前に見てくださいとの電話があり

 出張買取となりました。

 今回のお客様は、まだ片付け整理をこれから本格的にやろうとする前に

 電話をくれたから良かったのです。

 ほとんどのお客様が、おおかた、片付け整理が終わりこれは捨てるには忍びないな?

 という、目に付くものだけ残った段階で電話をくれるのですが・・・

 これはダメです!

 桐のたんすやケヤキの茶箪笥、座卓、3月、5月の人形に綺麗な贈答品・・・

 こういったものを残していくらぐらいの買取になるのだろうか?

 と、目を輝かせます。

 ところが残念!これらは何処のお店に頼んでも買取らないものばかりです。

 それどころか、処分代を取られる方が多い品なんです。

 じゃあ、なにが買取れるの?

 桐のたんすや茶箪笥、食器棚、本棚、サイドボード、机の引き出し

 等に入っていたものです。

 で、中身はどうなさいましたかと聞くと?

 お宅へ電話する前に1ヶ月もかけて分別して捨てました。

 そうなんです。ほとんどのお家が電話をいただいた時には

 整理が終わってあまり買取れないものばかり残してくれるのです。

 ですから・・・片付ける前に電話をください!

 もちろん、自分たちがまだ使う品物は抜いたあとで結構ですから、

 とにかく、捨てる前に電話をくださいね!

 捨てるのは、私たちが買取をして後はもう買取れるものはありませんよ!

 と、なった時に、残りを、思う存分捨てれば良いわけですから。

 皆さん、順序が逆なんです!!

 現代物のブランド品は誰にでもわかりますが

 古いもの、自分がわからないものはどうも、皆さん捨ててしまう傾向にあります。

 お願いです、家や、部屋の整理をする時は

 片付ける前に電話をくださいね!

 で、きょうの三浦の出張買取りは各お部屋を見させていただき

 お客さんは『もしかすると、全部捨てるようなものばかりで無駄足になってしまうかも知れません』

 結局、買取れるものが、結構見つかり、大変喜んでいただけました。

 私が買取った品物の半分以上は

 見てもらわなかったら捨ててた品物ばかりです!とのことでした。


0521k.jpg 
この島の近くのお家でした。この周辺は、
マグロの市場とマグロのお食事処でいっぱいです。

0521c.jpg
昼飯はコンビニで買おうと思っていたのですが・・・お客様においしいお店を教えてもらい
0521d.jpg
この、マグロ漬け丼を食べました。新鮮なマグロの赤身がたっぷりでした。
Tasted is very good!


文字クリックでホームページへ⇒レトロ&アンティーク鎌倉ブルースリー(高級西洋陶磁器・販売・買取り)
TEL 0467-22-3277

 

 

 
↑クリックお願いします↑


 

スポンサーサイト

テーマ:湘南・鎌倉 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/637-f1dd010c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック