鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
【いざ箱根へ、まずは仙石原高原】
【ロープウェイに乗りたくて、大涌谷へ】
【箱根、本日のメイン・マイナスイオン湧でる飛烟の瀧へ】←の続き

子供たちがのどがかわいたというので、車で前を通った瞬間に、あっと思った喫茶店、ユトリロへ寄った。



店名のごとく、壁一面にユトリロの絵が展示されているのだが、中ほどから奥へ進むにつれ、奇々怪々な雰囲気に・・・。
左のキャビネットにはアンティークのビスクドール「ジュモー」、棚の上には、ちょっと古い変わった人形が何体も無造作に置かれている。






そして真中より奥には、幻想的というか、機会というか、そんな絵の大きな額がビッシリと壁に掛けられている。
この奇妙な絵の作者は平賀敬という有名な画家だそうだ。
このお店、ユトリロの常連客でもあり、ママさんとお友達とのこと。近くに「平賀敬美術館」があるほどで、不気味だけど、どこか惹かれる絵だ。
次回、箱根へ来たときには寄って見たいと思う。






神奈川県・湘南・鎌倉ブルースリー

クリック!⇒にほんブログ村 地域生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/66-a80f2594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック