鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
★K-1 WORLD GP2010 IN SEOUL  韓国大会 極真会館の松井章圭も観戦!

 今回のK-1 ワールドグランプリ は韓国の首都ソウルで開催されました。

 極真の選手が3名出場しているからか、松井章圭氏も観戦していたようです。

 ようですというのは、友人から聞いた話だからです。

 自分がテレビをつけたときには 最後の試合、セームシュルト対へスディ・空穴

 の試合が始まるところでした。ここからは最後まで見ていたのですが、極真関係者や松井章圭の姿は

 写っていませんでした。

 極真のティシェイラ(ブラジル)はベテランのピーターアーツに判定負けしてしまったようです。

 よく、一般の格闘技ファンの人たちが極真よりK-1選手のほうが強い!と,言っていますが

 それはK-1のルールだと勝てないというだけのことですので間違えないで欲しいと思います。

 これが逆に極真ルールだったら圧倒的にティシェイラのほうが強いということです。

 また、ルールの無い実戦だったらどちらが強いかはわかりません。

 シュルト対屁スディは元極真(現、正道会館)とムエタイ(茶栗木ジム)の決戦でしたが

 シュルトがかろうじて判定勝ちを収めました。

k1a.jpg
なんと!2メートルの屁スディ空穴にその場での膝蹴りが入ってしまうのだ!
k1c.jpg
屁スディも負けてはいません シュルトが一瞬ぐらつきました
k1b.jpg
でも、判定でシュルトの勝ち!しかし、2メートル17センチでこの腕の太さは
普通の大人の太ももぐらいはありそうです!

◆文章中、一部文字の変換がおかしくなっていたみたいです。

文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします。
 

 





スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/693-3547e409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック