鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★網膜はく離日記3・恐怖の網膜はく離手術!!その①

 再検査で重症の網膜はく離ということが判明し

 即日入院になってしまった。

 2日目 前日から両目に鉄金つきの眼帯をされ

 午後から手術ということで、食事は無しで

 朝から点滴をうたれ、誰がどこから見ても

 まさに重病人の雰囲気が出来上がった。

 ・・・・・

 3時から手術と言われ、待っている時間の長いこと

 ・・・3時を過ぎた・・・3時半になってもまだ呼ばれない

 おかしいと思ってブザーを鳴らし看護士を呼んだ。

 オレの前の網膜はく離の患者の手術が長引いているとのことだった。

 さらに、待たされ・・・

 『羽生さん、お待たせしました。手術室に向かいましょう』と

 手術室の看護士が呼びにきたのがなんと!5時半だった。

 朝点滴をやってから、この5時半までは

 今までの人生で、もっとも長く感じた時間でした。

 点滴をつけたまま、両目に鉄金の眼帯をし、極め付け車椅子に乗せられ

 前がほとんど見えない状態で廊下をくねくねと通り、

 エレベーターに乗せられ手術室へと搬送されたのだ。

 なんだか、死刑執行される死刑囚になったような気分でした。

 ぎぃ~~っ、手術室のドアが開いた!・・・

 いよいよ待ちに待った、じゃなくて

 恐怖の網膜はく離手術が始まるのです!!・・・・・つづく


0625a.jpg
これは、マリンタワーじゃないのかな?
0625b.jpg
病室からはミナト未来も見える
0625c.jpg 
どこかの、風力発電機らしき物が見えていた


文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします。
 

 







スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
病院
よーくブログを読んだら「横浜私立大学付属市民総合医療センター」とありましたね。黄金町ですか。あの風力発電施設は横浜市の施設で、みなとみらいからも見えます。ライブカメラ映像を公開していて、夜の風景はまるで初代ゴジラ映画です!

PS:今年もカブちゃん生まれましたがメスばかりでがっかりです。
2011/06/29(水) 00:07:21 | URL | かんた #-[ 編集]
Re: 病院
うちも、飼育ケースのマット上にカブトムシの脱皮した殻ガありました。
小さめなので、今年もまたミニカブトみたいです。
どうやら、自分が入院中に成虫になったようです。
中で生きているのかどうか?
怖いので、クヌギマットの中は見ていません。
2011/06/30(木) 14:16:47 | URL | dragon38 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/774-e1aafe2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。