鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自然の宝庫、鎌倉広町、地球へのやさしさに満ちあふれた広大な緑の森その①の続き

いよいよ広町の奥へと進んでみました。




広い湿原が目の前に広がっています。中ほどに立札があって、ここは団有地、市民の所用と書かれています。




広町では、いたるところに小川が流れています。今の子供たちも、こういう自然を見ていれば、唱歌の「春の小川」の意味がわかることでしょう。


切り株で休むコオニヤンマ?           朽木に止まるシオヤアブ

広町は昆虫や野鳥、小動物が多種類生息しています。


湿原の枯茎にとまるオオシオカラトンボ


葉上で休むオオイトトンボ?            レンゲの花に止まるルリシジミ

また、10日後位に、広町を探索してみたいと思います。

自然の宝庫、鎌倉広町、地球へのやさしさに満ちあふれた広大な緑の森その③に続く




鎌倉ブルースリーHP(神奈川県内・神奈川県外からもどうぞ)

クリック!⇒にほんブログ村 地域生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/80-7777d90a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。