鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リカバリー(筋肉疲労の回復!)

空手やジークンドー・キックボクシングをやっていた頃、ウェイトトレーニングを毎日欠かさずにやっていた。その頃、筋肉をつけるため、また、筋力アップのためプロティンを飲んでいました。
プロティンは大さじ3杯位を牛乳300cc位といっしょにシェーカーに入れ、よくシェイクして飲んでいました。
体重は62kg(167cm、ブルース・リー先生と同じ)から最大73kgまでなりましたが、何か、体が重く、キックやパンチも重くはなったようでしたが、逆にキレが無くなったので、威力は変わらない感じでした。
自分はめんどうくさがり屋なので、毎日シェイクして飲むのがだんだん負担になってきました。それで、3ケ月位、プロティンをさぼっていると、ウェイトは続けているのに体重は数kgダウンして、65kgに。
そんな時、ムサシMUSASHIを知りました。



パワーアップに!                 ウェイトコントロールに!

当時、格闘家サム・グレコやアクションスター・ジャッキーチェン、ジャン・クロード・ヴァンダム他多くのオリンピック選手が飲んでいると本で知り、自分も飲んでみることにしました。
一般的なプロティンの代わりになるのがクアン(黄ラベル、女性用の場合はクン青ラベル)です。
MUSASHIはとにかく、飲むのが簡単。添付けのスプーン1杯を水で「ゴクッ」と飲むだけ。それで何と15分で体に吸収される。
(ちなみに、プロティンだと吸収されるまでは5時間くらいかかるし、胃腸にも負担がかかる)
自分は胃腸があまり丈夫でないため、ムサシはもってこいのスグレモノでした。
不思議なことに仕事が忙しくて、数ヶ月トレーニングをさぼっても、ムサシでついた筋肉はあまり落ちないんですよ。これには感激しました。
現在は食事で摂りきれない(不足する)アミノ酸をクアンで補っているので、ノントレーニングでもクアンは毎日欠かさず飲んでいます。
家具の引取りや配達で、重い家具を2階へ運んだり、2階からおろしたりした日は、
店に戻るとスグにNI(ニー)を飲みます。すると、久しぶりに使った筋肉でも、翌日、筋肉痛が全く無いんですよ。
これは、今までかなり色々なサプリメントを試しましたが、この感覚はムサシが初めてです。
最近、格闘技本をパラパラめくっていたら、キックの武田幸三や、PRIDE武士道チャンピオンの五味隆典、ベンチプレス400kgの三土手大介とかみんなムサシを飲んでトレーニングしてるんですね。
やっぱり一流の人たちはわかっているんだなぁ、と思いました。



⇒鎌倉ブルースリーサプリメントMUSASHIページ
TEL 0467-22-3277

⇒クリック!にほんブログ村 格闘技ブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/86-2224ad7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。