鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★今年、初カブトムシを葉山で採集しました。

昨年は全くカブトムシ・クワガタムシとは縁が無かったので

今年は何頭かは採集してまた飼育してみたいと思っています。

朝早起きして(ここんところ、夜は忙しくってまったく出れないのだ,そうり)

鎌倉、逗子、葉山、横須賀、藤沢と一昨年まで

カブクワがいた場所(ポイント)を見て回りました。

5~6年前までは樹液がジュクジュク出ていたのに

今年は、今までたくさんいたポイントでも樹液がまったく出ていなくって

どうし茶ったんでしょう?

天変地異(異常気象)のせい?放射能のせい?

おとといは32度の猛暑だったのに今日は18度で肌寒い10月の気温だって!?

世の中おかしい!地球もおかしい!

面白いおかしいのは良いけど、変なおかしいのは困りものですね。

今日見たポイントで樹液が出ていてかろうじてカナブンや蝶が

樹液を飲んでいたクヌギの木は夜行けば必ず、

クワガタ、カブトがいることは間違いない!

0721a.jpg 
5か所以上回ってやっと発見した今年初カブト!(遅すぎ)さて、オスかメスか?
0721a3.jpg
朝、カナブンが集まっていれば、夜はクワガタやカブトムシの時間です。
0716a4_20120721234254.jpg
やつれて羽根がボロボロのルリタテハ、表はこんな感じですが・・・
0716a6_20120721234252.jpg
ルリタテハの翅の裏はこんな木の皮みたいです。擬態(保護色)なんですね。
0721a4.jpg 
木の穴に潜っていたカブトはメスでした。

※写真を見てもわかりますが・・・どの場所の樹液が出ていた樹も
  
  全部、人為的に傷をつけたり木の皮をはがしたりして無理やり樹液が出るようにしてるんですよね。

 これは、カブクワ愛好家が冬、春の間に夏の採集目指して仕込みをしてるんですね。

 昔はこんなことしなくてもそこら中のクヌギの木から樹液があふれ出ていて

 1回採集に行くと100匹以上取れてしまって、持って帰るのが大変なくらいだったのに・・・残念!

スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/889-adb3b5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。