鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★骨董祭の途中、八幡宮の蓮池で凄いオーラを発している亀使いの青年に遭遇しました。


骨董祭が始まって数時間が立ちました。

あまりの虫暑さに何回目かのジュースを買いに行った時

販売機から見える蓮池のほとりに、何かただならぬ気配を感じました。

近くへ行ってみると、なんか、すごいオーラを発している青年が

池のほとりにたたずんでいました。

良く見てみると・・・・・

びっくりぎょうてん!


青年の足元に向かって池の亀たちがどんどん集まり始めていたのです。

私は思わず、その青年に向かって『亀使いですか?』と、言ってしまいました。

すると青年は・・・振り向きざまに『ブルースリーさんですね?腕が前より細くなりましたね!』

なんということでしょうか!?…私は愕然としてしまいました。

全身からオーラを発していた亀使いの青年が私を知っていて、

なおかつ、ここんとこ忙しくってトレーニング不足により数センチ細くなった上腕筋を

振り向きざまに指摘されるとは・・・・・

この亀使いの青年・・・只者ではない! いったい何者だったんでしょうか!?

0819a5_20120821231258.jpg 
鶴岡八幡宮の広大な蓮池、上も下も緑、みどり、ミドリでいっぱいです。
0819a7.jpg
亀使いの青年に向かって恋の間を必死に泳いでくる亀さんたち
0819a6.jpg
ついに池から全身を現しました。
0819a8.jpg 
3センチぐらいしか出てなかった亀の頭が興奮して10センチ以上に伸びてきました!
(※かんちがいしないでくださいよ!)


文字クリックでホームページへ⇒レトロ&アンティーク鎌倉ブルースリー(高級西洋陶磁器・販売・買取り)
TEL 0467-22-3277

 

 
↑クリックお願いします↑




スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/901-a1d1b437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。