鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
★新極真会、第3回オープントーナメント埼玉県空手道選手権大会 観戦記2

鎌倉から3時間かかって埼玉県入間市の武道館へとやってきました。

湘南新宿ラインのおかげで入間市までは池袋から西武線へ乗り換えるだけなので

交通の便としては良い方だと思います。


いつも、極真の試合を一緒に見ている元極真会館本部、黒帯研究会の猛者S’が

急にノロウィルスにかかってしまい行かれなくなってしまったため

今日は一人で来ることになってしまいました。



入間市駅からタクシーで10分ぐらいで武道館に到着です。

入り口で武蔵の会の杉野さんから中に案内され試合会場へと入って行きました。

会場では風間健氏と長谷川達矢支部長代行がすでに観戦していました。


風間さんはオレの顔を見るなり『おう、元気か?』と声をかけてくれました。

風間健さんは10月の全日本の時は所用で来られなかったので、

作年の世界大会以来ですから1年ぶりの再会です。

ちょっと、昔のブルースリーファンクラブの話や義龍会のことなど話をしていると

達矢さんが『昼食の用意ができてますのでこちらへどうぞ』

と、武道館の会議室へ案内してくれました。

達矢さんと並んで、空手談議に花を咲かせながらお弁当を食べていると

そこへ、存在感満点の南里支部長が入ってきました。

続いて弁護士であり、国学院大学大学院教授でもある今井秀智先生も入ってきて

みんなで昼食タイムとなりました。

・・・・・ごめん!・・・・ちょっとこうやって書いていると

本題の前のことでいつも長くなってしまうのが自分の癖なんでごわす。



さて、弁当食べ終わって試合会場へと戻りました。

主審が・・・えっ!塚本徳臣! 回りの副審を見ると

谷川 光(オレより遠い小田原方面から来るのだから、大変だっただろうな)

佐伯健徳・木浪利紀・木元正資・鈴木国博・南里宏・金田和美・奥村幸一

古川 章(新潟から来たんだからサラに遠いけど長谷川支部長と仲良かったからなあ)

・・・・まだまだいろいろな方々が! 


まるで全日本大会の審判団、そのままみたいじゃないですかっ!

ビックリ仰天!あっと驚くため五郎!


1階の試合会場はAコートBコートCコートの3面に分かれ、幼年、小学生、中学生

高校生・フルコン女子・一般初級・一般上級軽量・一般無差別へと、進んで行きました。

今年の大会から型を取り入れたのはとても良いことだと思いました。

フルコンタクト空手だと、どうしても組手稽古主体になってしまいがちですが

やはり、型は重要だと思います。

組手で伸び悩んでいる選手が型と基本を一生懸命やったら、組手がより強くなった

と、いう話はよく聞きます。


自分が観戦していたCコートでは中学生から一般無差別までの

白熱した試合が連続し4時ぐらいまでに準決勝までが終了しました。

新極真会以外の選手では芦原空手系の西山道場の選手が強かったです。


・・・・・つづく

1216a5.jpg 
主審の塚本徳臣、杉並・世田谷支部長。
最近発売のDVD,塚本徳臣『激闘編』は必見ですよ!


1216a7.jpg 
ちょっとインテリ風の主審は内藤隆富、南大阪支部長です。



文字クリックでホームページへ⇒鎌倉ブルースリー格闘技ビデオ&DVDページ
TEL 0467-22-3277

↑クリックお願いします。





スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
トリニティクラブ
いいですね
2012/12/30(日) 04:53:43 | URL | トリニティクラブ #USldnCAg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/939-ffb4c480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック