鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
今日、逗子のお客さまのところへ、欅製の関東長火鉢とオーク材のナイトテーブルを配達に行ってきました。
配達の品を家の中へ運び終わると御主人が「ちょっと待って」「これどうぞ」とオレに渡してくれた物は、チョコレートとキャラメルだった。
普通、大の男に、これどうぞと言うと、大抵コーヒーか缶ビールだけど、御主人はまるでオレの大好物がチョコレートだと知っているかのように大量の小粒チョコレートをくれたのである。
御主人、30度を超える熱さの中、長火鉢を買ってくださり、チョコレートまでくれて、ほんとうにありがとうございました。
これで、「今日はどうもありがとうございました。失礼します。またよろしくお願いします。」とさっと帰るのが普通だが、オレは「ところで御主人、この辺でカブトムシが採れるとこって知りませんか?」と全く商売と関係ないことを聞いてしまうのだ。
すると、御主人「う~ん、カブトムシ・・・そう言えば今朝、近所の子供が、カブトムシ採ったって騒いでたなァ」と言いながら、道路でキャッチボールをしている子供たちのとこへ、「なァ、ボクたちぃ、この辺でカブトムシがいるとこ知ってたら、このオジさんに教えてやってくれないか」と、子供たち「ボクたちがみんなつかまえちゃったからもういないよ。」と言って、教えるのが嫌そうな顔、で、オレ「ねぇ、おじちゃんはねぇ3才の時から、カブトムシ採りはじめて、未だにカブトやクワガタが大好きなんだヨ。」すると子供たち「じゃあ教えてあげるけど、絶対、誰にも言わないでよ。」オレ「わかった、約束するから、そこを教えて。」で案内された雑木林へ行くと、まず入口付近の木でコクワガタを発見、少し入ったところには樹液がたくさん出ていて、カナブンやスズメバチがびっしりたかっていた。この木だったら、夜中や早朝に来たら絶対にいるはずだ。。
配達の帰りで、時間が無いので奥までは行かなかったが、この雑木林にはクヌギやコナラが多く見られるので、全体を捜せば、かなりの個体が見つかりそうだ。FMヨコハマの番組で逗子マリーナでユーミンの野外コンサートの時にスタッフが近くでカブトムシを虫カゴに入りきらないくらい捕まえた、と言っていたのはもしかしたら、この場所かも知れない・・・。

プロサーファーでボディビルダーのAくん、
空手の全日本大会連続出場のYくん、
カブトムシ採りに連れて行ってやるって、昨日言ったけど、「誰にも教えないで!」と子供たちと約束したので、この場所だけは教えられないなァ







文字クリックでホームページへ⇒ブルースリー(骨董品・レトロ品・古道具など販売、買い取り

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dragon38.blog33.fc2.com/tb.php/95-3947c0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック