鎌倉ブルースリー・代表ブログ

ブランド洋食器&骨董・アンティークに関わる面白い話、好きなブルース・リーや趣味の格闘技関連&昆虫(特にカブト・クワガタ) のここだけの話をしていくぜ!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年は3~5匹ぐらいミヤマクワガタを見っけたんですが、

今年はついに1匹も目撃すらできませんでした。

まっ、昨年、よくいた樹が根元から引っこ抜かれていたのと

他のいる樹は樹液が全く出ていなかったこともある。

しかし、2~3日前に久々に鎌倉有名カフェオーナーの

カブクワ捕り名人と電話で話したら

ヒラタクワガタとミヤマクワガタ合わせて10匹ぐらいは捕ったとのことでした。

さすが!名人は違う・・・・・しかも捕ったのは5~6月だというから・・・

やっぱ、クワガタは早いんですね!



来年は下の写真のようなカッコいい!ミヤマを絶対取るぞっ!

20150830a3.jpg


テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

今日は相棒(元極真会館、城南支部の猛者、現サーファー&トップボディビルダー)の
Aくんが先週ボディビル選手権で準優勝したあとで6月に同行した時から体重が20キロ以上減量されて
まるで別人のようにカッコ良くなっていた。(おせじ)
『準優勝とはすごいねえ!』と言ったら『優勝するつもりで出たのに最悪っすよっ!』との返事
会社の帰りに週3回、1回1時間から2時間のトレーニングで準優勝してしまうのだからすごいと思う。
やっぱ、血筋ですかね、彼Aくんの弟の一人は極真の指導員だし、もう一人の弟はビル・ゲイツに
直接スカウトされた超天才児だし・・・・・とにかく全員すごいッ!

前置きはさておいて・・・・・
今夜は葉山周辺でカブクワウォッチングだっ!

アチャーッ! ポイントの場所に行くごとに 懐中電灯の光がいくつも動いているではないかっ!
昔はあまり知られていなかったのに、今はネットの影響か?
どこのポイントにもお父さん、お母さん、子供と家族連れが目立つ。

まあ、お父さんが先頭に立って真っ暗なクヌギ林に入って行くんだから
子供は父親を頼もしく思い、尚且つ写真や映像ではないリアルな体験をできるんだから
家族関係としても教育の観点から見ても カブクワの夜間採集は最高だと思います。

てな状況だったんですが、やはりアマチュアの採集者のことだから結構、見落としがあるわけなんですよね。
何組かの採集者の後だったにもかかわらず、最終者の我々セミプロ(自称だよ!)は
カブト12匹、ノコギリ2匹、コクワ8匹を目撃することができたのです。

20150810a.jpg
樹液に集まっているのはマイマイカブリ、ゴミムシ、ヨツボシケシキスイ…こんなんじゃ困るぜっ!
20150810a1.jpg
樹液がわずかにしか出てなく頭を突っ込んでいるカブトムシの♀、オオコメツキ、順番を待っているコクワガタ
20150810a2.jpg
カブトムシのオス、メス、コクワガタのオス、メス、カナブン今年は樹液が少ない!
20150810a7.jpg
コクワガタの大き目オス、メス
20150810a5.jpg
ちょこっと出てる樹液を必死に飲んでいるカブトムシ♂

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

カブクワウォッチングの相棒(元極真会館、城南支部の猛者、現サーファー&トップボディビルダー)の
Aくんが先週ボディビル選手権で準優勝したもんで、次は優勝だっ!
とトレーニングづけになってしまっているので
今回は単独で行ってきました。

今年は鎌倉も葉山も横須賀もどういうわけか?皆、昨年いた樹が切られてしまっているし
それよりも何よりも、樹液が出てない!
なんでだっ!
以前樹液が出ていてミヤマクワガタやノコギリクワガタがいた樹も
緑色の苔が生えてしまっていてチョウもカナブンさえもいない!

と言いながらも・・・今日行った鎌倉の某所はカブトムシ21匹、コクワガタ2匹を目撃!

あと気が付いたことは
昨年は蒸し暑い夜でもカブクワウォッチングでクヌギ林の中に入ってくると
涼しい風が吹いていて あ~気持ちい~という感じだったが
今年は夜でも夜中でも山の中でもすべて蒸し暑い
虫暑いのに虫は少ない!
どうなっちゃってるんだっ!
増えたのは気持ちの悪い蛾とムカデやゲジゲジだけ!
最悪っ!

IMG_3915.jpg

IMG_3921.jpg

IMG_3925.jpg

IMG_3937.jpg
この部分は根元から4メートルぐらいの高いところなので遅く行っても
カブトやクワガタその他の昆虫がいっぱいついています。
昨年はこの樹だけでカブクワ20匹以上いたんだがなあ。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

★人間は草食系とか同性結婚とか変な世の中のなってきてしまっているけど・・・・

 ついに昆虫の世界まで、こんなことになってきたとは!?

 飼育ケースの中にメスカブトがいるっていうのに

 このオスは必死にオスカブトの背中にしがみついているんだから・・・・・

 どうなっちゃってるんだろう?

 IMG_0826.jpg

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

★夜の鎌倉某所へカブクワウォッチング!深夜のクヌギ林は真っ暗闇で何も見えない!?

IMG_3840.jpg
懐中電灯を消すと、このとおり真っ暗闇の暗黒世界でっせ~!
IMG_3835.jpg
この樹は高さ3メートルぐらいのところにカブクワがいるので
夏休みの親子採集者が来た後でもいることが多い。
IMG_3818.jpg
フラッシュを焚いて撮るとこのようにくっきりと赤っぽく写ってしまいます。
IMG_3814.jpg
最近は夜行くとこの左にいる蛾があまりに多くてキモ過ぎるっ!
IMG_3813.jpg
こんな大木にカブトがたった1匹!今年は少な過ぎるぜっ!!
IMG_3839_20150726215158f79.jpg
この丸太のベンチに一昨年、おじいさんが腰かけていて、自分が話しかけようとしたら消えてしまった!!
元極真城南支部の猛者A君は『ゆ、幽霊じゃないですか!?』とびびりまくっていたが
パッと消えたので自分は忍者だったんじゃないかと思っているのだが……・

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

★早朝、5時30分 葉山、横須賀へカブクワウォッチング!★

IMG_3899.jpg
カブトムシ&クワガタのいる場所から雪の溶けた真っ黒な富士山が見えます。
IMG_3897.jpg
早朝ですがもうカブトのメスは気の皮の隙間へもぐりこんでしまっています。
IMG_3912.jpg
別の樹でやっとカブトのオスが見つかりました。
IMG_3909.jpg
もう日が昇り始めたのでキマダラヒカゲがやってきました。
IMG_3808.jpg
カブクワがたくさんいた樹はバッサリ切られてかろうじて根元だけ残っている状態です。
切ったのは誰だっ!!
IMG_3908.jpg
明るくなってくると、もうカナブンの天国です。コクワのメスが顔を出しています

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

★哀川翔が育てたカブトムシが88ミリで世界最大!ギネスへ申請か!?だって!!

 今朝、フェイスブックで、このニュースの連絡を受け

 さっそく、自分が手塩にかけて育てた20頭あまりのカブトムシの中の

 大き目のを選んでサイズを測ってみました。

 
一番大きかったカブトムシのサイズが、なんと!70ミリでした。

 哀川翔さんのと18ミリも違うじゃないですか!!

 20年前70ミリのオオクワガタが1万円の時

 80ミリのオオクワガタが200万円だったのを考えると・・・・・

 この差はあまりにも大きすぎる。

 
人の言動にほとんど左右されない、信念の固い?自分は

 サッソク、カブトムシを撮りに行ってしまいました。

20150616a4.jpg
自分が手塩にかけて育てた自家飼育のカブトムシの中で1番大きい♂で70ミリでした。
20150616a5.jpg
葉山の山の中で今年初めてのカブトムシを発見!残念ながら♀でした。
まあ、家には自家製のカブトムシがオスメス合わせて20匹以上いるので写真を撮っただけでっせ。

20150616a6.jpg
カブトの♀以外は今日はコクワガタしかいませんでした。(これって、ヒラタクワガタの小型でしょうか?)

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

2~3日前に見たときはのにもいなかったはずなのに

いつの間にかカブトムシの♂が5匹も・・・・・

しかも、今年はこまめにえさを取り替えた成果か?

どのカブトもスタイルが良い!今迄みたいにカナブンみたいな

小さなカブトムシは今年は今のところいません。

やはり、虫でも、人でも、動物でも、物でも

心を込めて育てたり(つくったり)すれば

それは、目に見えて結果に表れるということなんですね。

20150610a2.jpg

20150610a3.jpg

20150610a5.jpg

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

鎌倉、某所の雑木林へ行ってみました。

昼間だったので姿は見れませんでしたが

夜来れば、もうクワガタが出ている感じです。

なんでかって言うと、一部のクヌギの樹から樹液が出ていて

チョウやスズメバチが集まっていたからです。

家のカブトムシももうチラホラ成虫になっているほどですから

自然界もやはり出現が早いと感じられます。

20150531a.jpg
スズメバチが多くてビックリでした。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

早すぎでしょっ!!

昨年は6月半ばで早い!って言っていたのに

今年は5月下旬でもう!カブトムシになってしまいました。

20150531.jpg
蛹の殻を破って出てきたばかりのカブトムシの♂です。まだ、羽も伸びていないし色も薄いです。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。